会 社 案 内

ごあいさつ

弊社は 創業時より住友電気工業株式会社の製品(情報通信分野)を中心に取り扱う商社として、横浜市を拠点に長年にわたり多くのお客様に信頼をいただいております。


特にCATV分野での資材を中心に、光ネットワーク機器・同軸伝送路機器をはじめ
ケーブル、機器、コネクタから 結束バンド、マークバンド等アクセサリー類の他、情報通信機器、工具、測定器、電子部品など、お客様の多様なニーズにお応えすべく幅広く対応させて頂いております。


また商社的機能だけではなく、オリジナリティあふれる企画開発品の販売や、災害時における行政やCATV局からの情報伝達手段としての緊急告知FMラジオシステムの提案・普及にも努めております。

小さな組織ではありますが、広く高度情報化社会を支える製品・資材を扱う商社としてお客様とコミュニケーションを取りながら、フットワークと小回りの良さをモットーに、これからも情報通信分野の発展の為、邁進してまいります。

兼藤産業 株式会社     

代表取締役  後藤 恭生

会社概要

会社名兼藤産業株式会社
本社所在地〒240-0036
神奈川県横浜市保土ヶ谷区新桜ヶ丘1-48-26
事業所所在地〒241-0831
神奈川県横浜市旭区左近山9-5-203
設立1980年5月
資本金4,500万円
代表者代表取締役 後藤 恭生
主要取引銀行三井住友銀行 二俣川支店
電話045-351-0940
FAX045-353-2225

事 業 内 容

■ 住友電工、フジクラ、昭和電線 他 光ケーブル・クロージャー・光ネットワーク製品の販売

 緊急告知FMラジオシステムの提案及び開発・販売

■ CATVシステム同軸機器、ケーブル、コネクタ、その他資材の販売

■ 携帯基地局向け 50Ωコネクタ、ダミー、ケーブル系 製品の販売

■ 特許品を含むオリジナリティあふれる企画開発品の販売

サービス内容

CATV・情報通信機器

CATV・情報通信機器

CATV関連の光ネットワーク、同軸伝送路における幹線から引き込み宅内系製品から、共架札や結束バンド、マークバンドなどのアクセサリー類にいたるまで、その他工具、測定器、パソコン等情報通信機器など幅広く高度情報社会を支える製品を取り扱っております。

緊急告知ラジオ・緊急告知端末

緊急告知ラジオ・緊急告知端末

災害はいつ来るか分かりません。また、災害の規模や想定される被害は地域により異なる為に、全国放送が必要となります。

当社ではFMやケーブルテレビの電波を利用した緊急告知防災ラジオを開発、製造、販売。

とくに株式会社エフエムくらしき・株式会社倉敷ケーブルテレビ・URO電子工業株式会社と共同で企画、開発した「こくっち」は、緊急防災FMラジオの先駆けとして、高い評価を受けています。

ネット社会と言われる一方、高齢の方などにはラジオの存在はとても重要です。

(自治体、コミュニティFM局またはケーブルテレビ局に緊急告知放送をするための送信設備が必要となります。)